和食さとの『さと鍋』のコスパが良い!ジャンクフード食うぐらいなら和食さとに行け!

愛してやまない和食さと♪

この時期はやっぱり鍋!さと鍋です。

1人前を注文し、メイン具材大盛りバージョンがあるのでそれにします。

これを2名で分けるとめちゃコスパが良いのです😋

なんと、牛肉、豚肉、鶏肉、つみれが入ってるんです。

元々野菜がかなり多めなので、メイン具材大盛りでちょうどよい。

最後にちゃんとラーメンも付いてきます(うどん、ごはんも選択可)

 

食後のドリンクバーはクーポンで150円になります。

これにさとチキも注文して1名あたり1220円(税込み)

日本はまだまだ外食安いんです。

だからインバウンドが殺到するのです。

 

お鍋はスーパーフード。

タンパク質、ビタミン、そして野菜と肉の栄養素が溶け込んだ汁を麵に吸わせて頂ける。

食材の栄養素を余すことなく摂取できるんですよね。

そして胃もたれしない。

しかも冬は温まるので最高です!

 

僕は若い時からあまりジャンクフードは食べません。

全くでは無いのですが、連ちゃんで食べることは無いですね。

今では年に1~2回ぐらいかな?

ファミレスでもマクドナルドよりはマシかなと。

揚げ物の取り過ぎはかなり悪いですからね💦

超健康志向ではないですが、

やはりご飯はご飯らしいものを食べたくなります。

 

ジャンクフード好きは肥満、糖尿など様々な病気を引き起こすので、

ほどほどにしないといけません。

僕はうまみ調味料や保存料などはアリ派ですが、

ジャンクフードはさらに・・・

と、これ以上知り得ることは発言止めておきます💦

保存料が悪いというよりも、脂肪分がやたら多いわりに栄養素が極端に少ない。

そしてバーガーなどの場合でも特にM社の場合は水分量が少ない。

つまりお菓子を食べてる状態に近くなります。

水分の少ない食べ物ばかり食べてると胃腸を崩します。

そして腸内細菌の悪玉菌が増えポリープなどもできやすくなる。

酒好きなら追い打ちをかけてそうなります。

水分の少ない食べ物+脱水作用のあるアルコールをセットにすると、

常に体が脱水状態に。

 

ジャンクフードの場合、一時は満腹感あってもそもそも栄養素が極端に少ないので、

体が自然と栄養素の摂取を求めてまた食べ物を欲します。

そしてまたジャンクフードを食べてしまう。

だからジャンクフード好きはどんどん肥満化してカロリーは高いのに栄養素が取れていない。

隠れ栄養失調状態になる訳ですね。

食材が死んでる食べ物は、月1~2ぐらいにとどめておくのがいいと思います。

僕の考え方ですが・・・

コメント

タイトルとURLをコピーしました